昭和59年生まれ、物心ついた時にはファミコンがあった世代でゲーム大好きな抹茶が 日々やっているゲームを中心に色々書いていきたいと思います(´▽`*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのamazonで不安でしたが無事発売日に届きました。さっそく開けてみたので、ざっとどんな感じか紹介。

KANON パッケ
とりあえず入れ物から。予想はしていたけどAIRのBD BOXとほぼ同じですね。

KANON 表紙
次に中の表紙と各話のスタッフなんかが書いてある冊子。

KANON 中身
今度は中身。DISCには右に写ってるキャラクターの絵がそれぞれプリントされてます。

KANON AIR 比較
最後にAIRとの比較。DISCの枚数が増えているので違うのは厚みだけかと思ったら高さも奥行きも若干大きくなってました。使いまわしの癖に統一させないのはどうなんだろ…。

1話だけ観てみましたが、映像に関しては、細かい物までありとあらゆる線がくっきりしててとても綺麗です。音に関しては良いオーディオシステムとか持ってないんで、コメントは控えさせていただきます。
一時はDVDを揃えようかと思うまでの作品だったので待った甲斐があったと言えばあったんですが、AIRに続きどうにもパッケージの安っぽい感じだけは気に入らないなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パッケージは海賊版DVDみたいですね(笑)
東映のやつしか見たことないので、これはこれで見てみたいですが。
ただ、ブルーレイのプレイヤー持ってないので『化物語』のブルーレイもただ保管してるだけという始末。
2009/12/17(木) 00:26 | URL | ヴィー #-[ 編集]
>>ヴィーさん
そういえば東映版もあったんでしたね。
東映はAIR、CLANNADと痛い目見てるんできっともう見ることはないかなw
京アニの方はどの作品も原作の雰囲気がしっかり残されてるので好きです。
DVD見るのにも重宝するしゲームも出来るBDプレイヤー買っちゃいましょうw
2009/12/18(金) 06:41 | URL | 抹茶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xxmaccyaxx.blog107.fc2.com/tb.php/190-5fb67488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。