昭和59年生まれ、物心ついた時にはファミコンがあった世代でゲーム大好きな抹茶が 日々やっているゲームを中心に色々書いていきたいと思います(´▽`*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スト4やらSTGラッシュやらでスティックの購入を考えたりしてる人も出てきたと思います。
自分はFSEX2、RAP.EX、RAP.EX SEを素の状態で持っているので、少しでも参考になればとレポートを書いてみたいと思います。
べ、別によっさんの期待に応えようと思った訳じゃないんだからね!!w

RAP.EX SE
早速ですが、これが昨日発売のRAP.EX SEです。レバー、ボタン共にセイミツ製。
レバーはLS-32、通常のボタンはPS-14-G、STARTとBACKボタンはPS-14-Dという仕様になっています。
レバーの感触は重めで浅い印象。レバーを回すと重さも手伝って若干引っかかるように感じます。どの方向に入れているかはハッキリとわかるので正確な入力をするのに適してると思います。
ボタンはレバーと同様少し重めでオンオフが感触でしっかりと伝わってくる感じです。

RAP.EX
続いてRAP.EX。レバーが三和製で、ボタンはHORI製。
レバーの感触は軽めで深い印象。レバーを回しても軽く割りとスムーズに回るように感じるので、回転系のコマンドを入れるのに適してると思います。
ボタンはセイミツのものよりも少し重い印象。押した時に、ボタンがぶれるというか揺れるような感触があります。

FSEX2
最後にFSEX2。レバー、ボタン共にHORI製。
レバーの感触はセイミツのものより更に少し重めで浅い印象。レバーを回した感じは割りとスムーズだけど少し重たい。斜めへ入れた時の感触はかなり曖昧。
ボタンはRAP.EXについているボタンより更に重く、戻りも悪いように感じる。こちらもボタンがぶれるような感触あり。

OBSF-30
番外編で三和のOBSF-30というボタン。
ボタンのタッチは非常に軽い。これにもボタンがぶれるような感触はあるが、同時押しはしやすそう。

まとまりがなくて読み辛い文章ですが、個人的に触り比べてみた感想を書いてみました。
正直アーケードでやり慣れてたり、これからやりたいっていうんでなければFSEX2で十分です。
ただアーケードと同じ環境にしたいとか、自分好みにしたいっていうこだわり派の人は、レバーもボタンも交換しやすいRAPシリーズ一択だと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レポ乙です。

基本的にどのスティックも使えなくはない。しかしベストマッチはしにくい。

RAPシリーズはカスタマイズ次第で妥協点を見つけられるから最終的には安い買い物になる。

ってのが俺の意見です。

べ、別にホリの回し者じゃないんだからね!

2009/02/07(土) 12:04 | URL | Yosakoye #-[ 編集]
>>よっさん
自分も同意見です。
というか乗っ取りや換装するにしても、手間や費用を考えると国内で販売されているスティックにはRAPに勝るものは無いですね。
ファイティングスティックの換装だって使った費用は工具代も入ってたとはいえ、プレ値のついた中古のRAPを買うのと大して変わらなかったですし…。

お、俺だってHORIの回し者じゃないんだからね!!w
2009/02/07(土) 21:44 | URL | 抹茶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xxmaccyaxx.blog107.fc2.com/tb.php/133-1fb9a411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。