昭和59年生まれ、物心ついた時にはファミコンがあった世代でゲーム大好きな抹茶が 日々やっているゲームを中心に色々書いていきたいと思います(´▽`*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCの切り替え機をREX-230UDAに変えてキーボードもマウスもUSBで接続できるようになったので、折角だし今まで選択肢に入らなかったような良いものに変えてみたいなと思っていたので、先日買ってきました。

キーボードはMicrosoftのNatural Ergonomic Keyboard 4000でクッションパームレストが良い感じだったのと、今まで我流でめちゃくちゃだったタイピングをこれを期に直してみようかと思って、山形になっていてホームポジションを崩し難いこのモデルにしてみました。
正直初めて使った時はキーの配置が掴みにくく、第一印象はかなり使い難いと思ったけど、少しずつ慣れてきたら今までより楽で打ちやすくなってきました。

マウスはLogicoolのMX Revolutionで、圧倒的なボタンの多さやハイパーファストスクロールという他にはない技術を取り入れていたり、店頭で実機を触ってしっくりきたのでちょいとお高いけど奮発してみました。
まだ使いこなせてないのでなんとも言えないですが、それぞれのボタンに自分で役割を割り当てる事が出来るので、タブの移動なんかも瞬時に出来るようになって主な使用目的であるブラウジングは随分快適になりました。
各ボタンのカスタマイズは付属のSetPointというソフトで簡単に変更出来て、ソフト毎に違った設定にすることも可能です。
ただSetPointだとある程度制約があって、uberOptionsというプラグイン(?)を入れると更に細かくカスタマイズ出来るようなので、そのうちそっちも試してみたいと思います。
ここまで良い事ばかり書いてますが、悪い点としては今まで有線のものを使用していたので今までより電池を内蔵している分重くなりました。
電池に関してはまだ使い始めて間もないので持ちとかはわかりませんが、充電は付属のスタンドに置くだけなので電池切れにさえ気をつけてれば不便はなさそうです。

まあこの手の物は数百円の物から万単位の物までピンきりで、使えれば良いって人も多いと思います。
自分もどちらかというとそっち側の人間で、今まで使っていたのも専らPCについてた付属品で、店頭なんかで見ても「マウスにこんな出せるかw」と思ってた口ですが、今回新調してみて高いのにもそれなりの理由があるんだなと思いました。
ほぼ毎日頻繁に使うものなので、これを期に自分に合った一品を探してみるのも悪くないかと思います^^

キーボード マウス
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
俺と同じマウスハケーン

スクロールホイール回した時の後ろにある検索ボタンが
ちとあたって邪魔よねw
2008/12/17(水) 21:35 | URL | MARKY #SFo5/nok[ 編集]
>>まきたさん
お揃いでしたかw持ち方が違うからか俺は気にならないお^^
ちなみにそこは更新を割り当ててます
2008/12/17(水) 23:55 | URL | 抹茶 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xxmaccyaxx.blog107.fc2.com/tb.php/101-031f292f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。