昭和59年生まれ、物心ついた時にはファミコンがあった世代でゲーム大好きな抹茶が 日々やっているゲームを中心に色々書いていきたいと思います(´▽`*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSTS乗っ取り
オラタン配信日当日になって、慌てて新基盤有線コンやら電動ドリルやらホールソーなんかを買って、無理やりやっつけで間に合わせましたw
こんな感じに出来たんですが、しいたけをどう移植して良いのかわからなくて、その辺の操作はリモコンでやってます。全てデジタルで取ってみたんですが、快調に動いてくれてるのでまあ良しとしましょう。
それにしても自分の下手くそ加減が半端ないです。ここまでやっておいてすぐに挫折するのもいやなので、頑張ってはみるけど上達する兆しが見えません…。


旧箱VCK
話は変わって、XboxLiveのゴールドライセンスがもうすぐ切れるので、Xブレードと一緒に旧箱のビデオチャットキットを買ってきました。
この中には1年分のゴールドライセンスのコードが入っていて、それを知ってか知らずか2980円に値下げしてくれているので、非常に助かります。でももう在庫がなさそうだったから、来年からは12+1ヶ月のを買わなきゃな…。

とまあ最近出費が止まらず財布の中がやばい事になってきてるので、残りのGWはひたすら引きこもってゲームばかりやるしかない状況になってしまいました\(^o^)/
スポンサーサイト
デスマ インスト
デスマステ

デスマにwktkし過ぎてついついやってしまった。
ボタンの配色が完璧スグル!!…のは良いけど、でもこれ絶対ボタンに困るよなぁw
ちなみにA、B、Xを残してみました。
まあ当然といえば当然なんですが、見事に落選しました。
自分は祭りに参加する感覚で申し込みしてあまり期待はしてなかったんですけど、こう落選と書かれると流石になんとも言えない気持ちになります(´・ω・`)
アイマススレを見ていても、東京は当選してる人がかなり少なくて倍率は相当高そうな感じですね。
誰か当選した羨ましいお方はいますかな?w

アイマスライブ当選結果

昨日発売となった訳ですが、数時間プレイしての感想でも簡単に書いてみようと思います。

今作は原点回帰といった感じで、特殊なのはセービングという要素くらいでストリートファイターⅡXをやってた人ならすんなり入っていけるよなシンプルさです。
しかし奥は深くて、キャンセルなどを駆使したコンボを決めるのは結構シビアなタイミングを要します。
格闘ゲームの醍醐味とも言える、読み合いを存分に楽しめるゲームとなっていると感じました。
ただ真新しい要素もあまりなく、派手なコンボゲーとは対をなしていてそれ系のゲームが好きな人には合わないかもなとも思いました。

続いてオフのアーケードモード、チャレンジモードについて。

アーケードモードは、家庭用にアニメーションの追加などのアレンジはあるもののゲームセンターで稼動しているストリートファイターIVと同じモードで、CPU戦が楽しめます。また設定で待ちうけをオンにしていると、アーケードモードで遊びつつオンライン対戦を募集することが出来てストレスなく対戦待ちをする事が出来ます。
CPUの強さですが、最低難易度でも格闘ゲームをやり慣れていない人にはラスボスが壁になる強さで、CPUお得意の超反応をしたりするので初心者には厳し目です。また家庭用オリジナルキャラを出すには特定キャラでアーケードモードをクリアしたり、一定条件を満たしてクリアが必要なので、苦手なキャラでは更に苦戦を強いられる事になります。
まあコンテニューしつつ練習して慣れていけばどうにかなるレベルではあるので、負けても折れない心とやる気さえあれば大丈夫だと思います。

チャレンジモードは、タイムアタック(特定時間内にステージクリアを目指す)、サバイバル(規定の体力内でどれだけ倒せるか)、トライアル(各キャラクターの基本技やコンボを決める)の3種類があって、低難易度のものはかなり簡単ですが、高難易度のものになるとかなりの実力がないととてもクリアできそうにないものばかりで、経験者でもかなり難しい部類だと思います。ただ、これで練習していけば確実に腕は上がっていくだろうなというモードです。

最後にオンライン対戦について。
自分はXbox360版なんですが偶にラグいなという人はいるものの、自分の回線はイーモバイルなのにも関わらず調子の良い時は随分ヌルヌルと動くので、今までやってきた格ゲーの中で最も安定していると思います。しかし残念な事にロビーには2人しか入れないので、フレンド同士で集まって観戦しながらワイワイといった事が出来なくて凄く残念でした。
検索機能はラウンド、タイム、優先設定(接続品質、強さ)、言語優先の項目があって、日本人と対戦したいという人にも安心です。ただ、せっかく検索して部屋に入ろうとしても入れない事があったりして、若干ストレスを感じる事もしばしばありました。

まあなんやかんや書いてみましたが、フレと集まってワイワイ遊ぶのは楽しかったですし、家に居ながらゲーセン感覚で遊べるのはやっぱり最高ですw
ゲーセン感覚といえば箱○のコントローラーは優秀だと思いますが格ゲーには向かないので、是非スティックも合わせて欲しい所だとは思います。個人的にはやっぱりアーケードと同じオール三和がオススメかな。

さぁまだ買ってない人も少しでも興味が沸いたら買ってオン対戦しようか!

スト4
とりあえず、デススマイルズの発売日が2009年4月23日に決まったようでオメ!
箱○のSTGソフトではもはや恒例になってきてるけど、今度は延期とかすんなよw
http://cave-game.cocolog-nifty.com/blog/

そんでもって、デススマイルズ仕様のスティックがAmazon限定で販売されるんですが、画像を見た感じRAP.EXのボタン配置が変わって、天板がデススマイルズ仕様になっただけっぽい…。ってことは三和レバーにホリボタンか…天板だけホシスw
てなわけでシューターはRAP.EX SEを買っておけ!!と強く言いたいところなんですが、残念ながら売り切れとなってしまいました。
ある程度はキャンセル分が出ると思うけど、ホリストアに張り付いてないと買えないでしょうな。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001R23KVQ
http://www.horistore.com/shop/item_detail.php?id=747

あと公式には決まってないみたいですが、延期して発売日未定だった怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRAは2009年2月19日でほぼ決まりみたいです。
シューティング ラブ。200Xも同日に発売で、嬉しいやら悲しいやらですが、とりあえずずっと楽しみにしていた黒往生から開けるつもりですよ。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001C3I4PM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。